ピアノを練習したい社会人は、早く退社するあわよくば休みをとるべきだと思った

久しぶりの投稿です。

 

最近はLemonを練習中です。

難易度が高くて楽譜を見ながら1小節をゆっくり打鍵することしかできないっす

 

 

平常的に練習に割ける時間

私は平日フルタイム、月だいたい30-40hで働いています(残業やめたいついでに会社も・・・)

 

ジム行ったり時々のみがあるのを考えると、平日帰宅後に練習できる時間は毎日平均1hぐらいが限度

 

 

なおさら今僕個人転職活動をしていると、平日はもちろん休日すら時間を蝕まれています。

 

 

そんなこともあり最近は1週間で3時間くらいしか練習できていないです。

平日合計1h、休日1hずつ

 

連休に割ける時間

休みが1週間あるとして、毎日運動したり他のことをする。2日くらい遊びに行くとしても大きな時間が取れる

 

今回の盆は転職活動・外出・ジムにも時間を割きましたが15時間くらい捻出できました。

 

 

やっぱり毎日練習して感覚を身に付けるとド下手ですけど、捗ります。

 

日が開くと前に練習をしたことを思い出すのに時間を使わざると得ないです。

 

まとめ

ピアノの練習を社会人がするには、とにかく時間を作るのが大事です。

 

  • 会社から早く帰る
  • 休みを取る
  • 練習の優先度をあげる

 

 

転職活動を落ち着かせて、もっと多く時間を確保できるように頑張ろうと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です