ピアノ上達に自撮りが効果的なんじゃないかと気づいた

ひさびさの投稿です。

 

ブログの更新頻度低めですがピアノは割と毎日練習できています。

 

(時間は短いけど)

 

 

最近は

秦基博のひまわりの約束とかDA PUMPのUSAを練習しています。

USAはアップテンポで左手がむずい・・・同時に2つ以上の指を使うところが多い・・・

 

 

動画あげました

ひまわりの約束はそれっぽくなってきたので、動画を撮ってみました。

 

 

つまるところもあるし、打鍵ミスもあるし、たどたどしい・・・

 

 

動画を撮ってみて気づいたこと

わざわざYouTubeにあげることは必要ないかもしれませんが、

 

自分で動画を撮ってみて、

  • この小節の運指が良くないな
  • ここは弱くしたほうがいんじゃないかな
  • 上手い人のピアノ演奏動画と見比べて、ここの弾き方違うんじゃないか?
  • ここ楽譜読み間違えてね?

 

などなどいろいろ気づきがありました。

 

 

一人で一小節・一曲を何回もリピートしている時ってなかなか気づきにくいんですよね

 

上の動画だと運指とかが見えにくいので少し高い位置から鍵盤を映した方が良さそうです。

 

前の動画に比べて

弾き方の強弱は少し意識できるようになったかな・・・

 

ネットにあげてる人うまいな・・・

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です